訪問介護

  1. ホーム
  2.  > 訪問介護
ここから本文です

訪問介護とは

ご自宅にいて、ヘルパーさんの介護を受けることができる制度です。
ホームヘルパーや介護福祉士が、それぞれご家庭を訪問して、入浴、排泄、食事などの介助や調理、掃除、洗濯等の生活面の支援を行います。
※事前に介護保険の要介護認定が必要になります。
※介護保険制度により、利用者負担は総額の1割負担となります。

介護保険内の訪問介護では、こんなサービスをしています

身体介護
生活支援

介護保険が適用されたサービスでは、保険のご利用以外の方に関するサービスを行うことはできません。また、医療行為に当たるサービスも法律では禁じられております。詳しくは、担当介護支援専門員にご相談ください。

介護予防訪問介護とは

要支援1・2の認定をうけている方の状態の悪化をできるかぎり予防し、イキイキとした日常生活を営むことを支援するサービスです。出来ないことを補うサービスではなく、できるようになる生活行為をイメージしながらそれらの生活行為ができるようになることを目指します。